Always-7丁目の夕日

自由気ままに思い立ったことや旅の記録などを綴っています。

初めて”地下鉄車両"を制作! 仙台市地下鉄からヒントを頂きました。

  9~10日に仙台へ行ってきたのでまずはその成果をお伝えするべきですが、写真をまだ取り込んでいないので後回し(苦笑) 動画はYouTubeで公開中です。

 

3日ぐらい前に仙台市地下鉄の動画を見て、ふと思いついたのが”新たな地下鉄路線を作ってしまえ!!”っと(笑) 仙台の地下鉄(南北線)は仙石線と直通運転していませんが、私の鉄道路線(以下JRと表記)と直通運転する地下鉄路線を作成しました。

 

f:id:otome-railway:20170801223319p:plain

これはJR仕様の路線図ですが、今回作成したのは”白戸市地下鉄”で、緑のラインです。

路線名は”大五郎線”にしました(笑) 駅番号のアルファベットは大五郎の”D”です。

 

大五郎線と乗り入れするのは横山白戸線で、本線は別の地下鉄路線(上西市営地下鉄)と直通運転します。なので一つの路線が2つの地下鉄に乗り入れることはありません。

 

続いては車両と方向幕のデザイン。側面はまだ未作成なので前面のみお披露目!

f:id:otome-railway:20170720223727p:plain

仙台市地下鉄を基にしただけあって緑を基調としています。神戸市も基にしたので色合いは仙台市よりも神戸市寄りですが、車体は20m4ドア車なので仙台市寄りです。

 

ちなみに、地下鉄車にも関わらず広幅車体を採用しています。

架空なので実際には再現できなさそうな事もしてみたかったので。それとJRの仕様に合わせたかったというワガママもあります(笑)

 

f:id:otome-railway:20170720223753p:plain

側面のLEDはこんな感じです。白戸市地下鉄にも駅番号の表示を入れることにしました。この方がアクセントになって良いと思うので。

 

以上でございます!