Always-7丁目の夕日

自由気ままに思い立ったことや旅の記録などを綴っています。

小林麻央の死が辛い・・・。ご冥福をお祈り申し上げます。

 すっかりテレビやネットを見てもニュースになっていますが、

小林麻央さん、亡くなってしまいましたね。

 

がんを摘出して復活してほしいという願いが強かったですが、

頻繁にYahoo!JAPANなどで報じられた、がんが進行している(悪化している)という近況を見る限りでは、「亡くなってしまうのも時間の問題だ・・・。」と思っていました。

 

小林麻央さんの死去を知ったのは23日の夜で、仕事帰りに電車でマクロミルのアンケートをやり終えた後に、Yahoo!ニュースの通知があり、亡くなってしまったことを知りました。

 

それにしても、小林麻央ほど人柄の良い人はいないんじゃないか!?思っていたほど良い人だと思っていたので、もし神様がそうしたのだとしたら、それは罪深いと思うわ。

櫻井翔が会見で「悔しい」と言っていましたが、私も似たような感情を抱いています。「罪深い」と表現しているだけで、考えていることは一緒だと思うので。

 

市川海老蔵さんが昨年(ちょうど1年ぐらい前)に記者会見を開いて初めて小林麻央さんが”乳がん”である事が発覚しましたが、それから1年で帰らぬ人になってしまいました。

 

ただ、調べてみると記者会見を開いた時点で「夏までもたない」と(余命3ヶ月と宣告)されていたそうなので、1年生きて来れたのは奇跡だったんだと初めて知りました。

ここまで生きて来られたのもそうですが、他にも凄いと思ったのが、闘病生活を日々発信していた事。「イギリスのBBCが2016年に世界に影響を与えた100人の女性に選んだ」と話題になっていますが、がんとの戦いを公開していたのは凄い事だと思っています。

 

がんに苦しめられた期間も長かったと思います。これ以上言えるメッセージが思いつきません。小林麻央さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。2017年6月25日20時55分