Always-7丁目の夕日

自由気ままに思い立ったことや旅の記録などを綴っています。

友人の誕生日に合わせて415系の国鉄色を制作。

 私の架空鉄道には走っていませんが、友人のbirthday記念で415系を再現することに。

415と言っても同一の車体は作ってあるわけでw、113系の車体を使って色だけ変えて完成。

 

ただ、色を再現するのは難しかったです。

 

今回再現したのは国鉄色で、あの小豆色のような色を再現するのは大変でした。

 

f:id:otome-railway:20170220223425p:plain

↑これがbirthday記念として作ったもので、その友人にLINEで送ったら喜んでくれました^^

西小倉と車番が1079になっているのは諸事情でw

 

f:id:otome-railway:20170220223853j:plain

ちなみに側面は0番台をイメージしたので前期型の窓配置としました。

ただ、FM5のように片方の窓が1枚窓にさせたりはしませんw ちゃんと2枚窓のままです。

 

それと、今回はジャンパ栓のある方の前面にしましたが、実はジャンパ栓のない逆エンドの顔を送ろうかと思っていたので、今回初めてジャンパ栓のない逆エンドの顔も作ることに。

 

f:id:otome-railway:20170220224040p:plain

右側が逆エンドの顔です。スカートの向きも逆転するので雰囲気が違います。

なぜ逆エンドの顔を作りたくなったかと言うと、赤・青・黄色を再現したかったからw

(行先は415系が来なさそうな佐世保にしましたw)

 

私の架空鉄道には415系は走っておらず、113系115系しかいないので415系を再現するには絶好の機会になりました。

今回が恐らく、初めて他人(ひと)のために制作した作品となったでしょう。