読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

213系を制作。4両組成もいます!

 117系に続いて作ってみたかったのが213系です。

213系自体は初めて制作しましたが、過去に211系を作ったことがあったのでそれほど苦労はしませんでした。それでも1時間半は費やしましたね。(側面・前面を合わせて3時間ほど)

 

色は瀬戸道線(SM)で使用することにしたので緑系としました。

2ドアの車両・第2弾が完成しました。(「けやきものがたり」を含めると第3弾ですね。)

 

213系は瀬戸道線と地方線区で活躍している設定で、都市部にも進出するので実際に存在する2・3両組成だけでは物足りません。6両固定は考えませんでしたが、4両固定編成を設定することに。そのため、実際には存在しない”モハ213”という形式がいますw

 

作成するときは117系とドアの配置を合わせるため、117系のものをコピーして使用し、それに211系のボディをコピって組み合わせて加工し、窓に真ん中の棒を付け加え完成させました。

 

f:id:otome-railway:20170212205602j:plain

今日は2月12日なのでクハ212を!^^ 117系や211系とは違った形の個性派電車ですね。

f:id:otome-railway:20170212205903j:plain

こちらが例のモハ213です。1M方式をそのまま採用し、クハ+モハ+サハ+クモハの4連を組んでいます。

f:id:otome-railway:20170212205651p:plain

正面は211系顔なので、幕をデカくしてスカートを変えれば211-5000・213-5000・719・四国の6000系を再現することも可能ですね。

211-0・1000・2000・3000も貫通扉と左側の窓を縮小させれば再現できます。