Always-7丁目の夕日

自由気ままに思い立ったことや旅の記録などを綴っています。

1月1日、鎌倉から江ノ島まで歩いてみた。

 昨日の元日の事です。昨日は江ノ島に行きたくなったので横須賀線で鎌倉へ。新年初乗車となった鉄道は意外にも横須賀線E217系)でした。

 

f:id:otome-railway:20170102232113j:plain

鎌倉駅前の鳥居を不二家と合わせて。普段から大勢の人で賑わっている鎌倉も、この日は駅前を歩行者天国状態にしていました。

バスやタクシーも入れず、バスは数百メートル先の道路で折り返し運転していました。

 

年明けの鎌倉は歩行者天国にするんですね。初めて知りました。

 

ここで、江ノ電に乗り換えれば江ノ島はすぐなんですが、

金欠病なので・・・ゲホンゲホン、なんでもない、歩きたくなったのでw(歩きたくなったと言うのは半分ウソですw)、

 

鎌倉から江ノ島まで歩いて行くことにしました。

 

「どうせ江ノ電の沿線なんて距離短いから大したことねぇーだろー」

 

しかし、写真も撮りつつだったのでかかった時間・2時間20分・・・。

 

甘く見てました(爆)

 

それでも江ノ電沿いを歩いていると楽しかったですよ^^

途中から海岸線沿いを歩きましたけどほとんど江ノ電と被ってますし、長谷や鎌倉高校前に江ノ電が行き違いをする信号場、そして江ノ島の手前で見れる併用軌道。

 

中でも、(場所的に稲村ケ崎かな)

f:id:otome-railway:20170102233220j:plain

海岸線の夕日があまりにも綺麗だったので、

f:id:otome-railway:20170102233835j:plain

見惚れてしまいましたね^^ 天気も快晴で、”初日の入り”を見ることが出来ました。

 

f:id:otome-railway:20170102233922j:plain

ここに来て初めて知ったのが、富士山が見えるんですね。

江ノ島と富士山の並びを撮ることが出来ます! 凄い!

f:id:otome-railway:20170102234015j:plain

七里ヶ浜を越えて鎌倉高校前の駅の手前までやって来ました。海岸線は安定の大渋滞ですw

17時を過ぎてすっかり辺りは暗くなっていましたが、海岸線はまだ少し明るいですね。

その後、腰越を過ぎて併用軌道を通り、リニューアルされた2000形を間近で見ました。

 

江ノ島駅に到着した頃には鎌倉駅を出て2時間20分が経過していました。

電車に乗っているだけでは分からない楽しさがウォーキングにはあって良かったです。

 

夕焼けが一番良かったですが、併用軌道以外にも間近で江ノ電が見れる箇所(稲村ケ崎極楽寺の間)があったのは意外な発見で、電車が通っている姿は見ませんでしたが、線路と道路が隣り合わせ(もちろん柵も何もなしw)なのにワクワクしました^^

 

f:id:otome-railway:20170102234247j:plain

f:id:otome-railway:20170102234301j:plain

ちなみに江ノ電の撮影もしました。撮っていると夢中になってしまうもので、携帯で撮るのがもったいないぐらいでした。これはちゃんとカメラで撮らなきゃダメですね(笑)

 

それと、帰りはさすがに江ノ電使いました(笑) 今年最初に乗った私鉄が江ノ電だったのもまた、意外や意外です。