読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これは名案だ!神戸市交通局のデザイン総選挙。

 2018年度から新型車両を投入して在籍する全車両(1000・2000・3000形とも)が置き換えられることになった西神・山手線

 

その新型車両のデザインを3種類制作し、「新型車両デザイン総選挙」を開催。これは名案だ!と思い、素晴らしい試みです。Web投票が出来たので、私も投票しました。

 

f:id:otome-railway:20161107213852j:plain

Plan-A/B/Cの3種類が制作され、左からA・B・Cとなっており、私はPlan-Aに一票入れました。地下鉄に黒は不向きかもしれませんが、カッコイイと思ったのでAに!

 

投票結果は、

「Plan-A」(先頭の斜めラインを強調したモダンなデザイン)が2,802票

「Plan-B」(街に馴染む丸みを帯びたフレンドリーなデザイン)が3,102票

「Plan-C」(今までの車両の流れを受け継ぐ軽快なデザイン)が2,097票

 

f:id:otome-railway:20161107213920j:plain

緑色が主体のPlan-Bが一番多く、新型車両のデザインはB案に決定しました。

神戸市交通局らしいカラーリングなので、神戸市には緑がしっくりくるようですね^^

f:id:otome-railway:20161107215906j:plain

Plan-Bの車両が走り出したら西神・山手線はこんな感じになるんでしょうね。

 

神戸市交通局はいつになったら新型車両を投入するのか・・・。と、前々から思っていたので、新車の登場は3~4年ぐらい前から楽しみにしていました。

(ホントの事を言えば2010年代は新車が登場せずに1000形が主導権を握って終わるんだろうな~って思ってたので正直ビックリしていますw)

 

神戸市に比べれば新車に恵まれている横浜市交通局といつも比較していましたが、

 

これでようやく神戸市交通局西神・山手線)も新しくなるわけですね!

 

ようやく横浜と対抗できる時が・・・!

 

以上でございます。